北林芳典の公式ウェブサイト 著作・発行物の紹介、教学に関する論文や裁判履歴・記録など

|サイトマップ|

「断簡10 無知の暴走」の概略

昭和48年6月、日蓮正宗総本山大石寺がおこなった正本堂のずさんな土地処理によって、細井管長と池田会長が静岡県富士宮市に刑事告発された。原因は大石寺が取得した不動産について杜撰な法的処理をしていたため。池田会長はその巻添えとなった。告発は取り下げられたが、富士宮市の現地調査を行った著者は、日蓮正宗僧侶らの「無知」に愕然とする。

Page
Top